メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU首脳会議

メイ首相に転換圧力 「離脱」強硬姿勢を封印

 【ロンドン三沢耕平】欧州連合(EU)の首脳会議でEU離脱方針を改めて説明した英国のメイ首相。だが、これまでの強硬な姿勢は影を潜めている。先の総選挙での与党過半数割れの責任を問う声が国内で浮上する中、離脱方針の転換を迫る声が相次いでいるためだ。EUからの離脱を決めた英国の国民投票から23日で1年。「四面楚歌(そか)」に陥ったメイ首相は厳しい局面に立たされている。

 メイ首相は21日、英議会に施政方針を示し、内容を代読したエリザベス女王は「この政権の優先課題はEU…

この記事は有料記事です。

残り616文字(全文848文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. 逮捕の男、名前以外黙秘 山中の防犯カメラに似た姿 ベンチで横たわる 交番襲撃 
  5. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです