メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道

女子5人制は山梨学院大V 全日本学生優勝大会

崩れけさ固めで筑波大の柴田を抑え込み一本勝ちした山梨学院大の出口(左)=日本武道館で2017年6月24日、渡部直樹撮影

 柔道団体戦で大学日本一を争う男子第66回、女子第26回の全日本学生優勝大会(全日本学生柔道連盟、毎日新聞社主催)が24日、東京・日本武道館で開幕し、体重別の女子5人制は山梨学院大が決勝で筑波大に1-0で競り勝ち、4年連続8回目の優勝を遂げた。最多連覇記録を更新し、優勝回数も史上最多。

     女子3人制は、早大が決勝で創価大に1-0で勝ち、2年連続2回目の優勝。

     体重無差別の7人制で競う男子は1回戦のみが行われ、関西王者の近畿大などが勝ち上がった。2年連続22回目の優勝を狙う東海大、前年準優勝の日大は25日の2回戦から登場する。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 下村元文科相党支部 政治資金で自著購入 1900冊分
    2. FRESH CAMPUS CONTEST 2017 名古屋外大の大脇有紗さんが“日本一可愛い新入生”に
    3. 寝屋川4乳児遺棄 「捨てられなかった」20年以上隠す
    4. コンビニ ミニストップが全店舗で成人誌の販売を中止へ
    5. 高校野球 大宮工などが対外試合禁止 日本学生野球協会

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]