メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

カヤ・スコデラリオ ヒロインの世界観に没入 「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」

カヤ・スコデラリオさん=根岸基弘撮影

 「パイレーツ・オブ・カリビアン」といえばジョニー・デップ演じる孤高の海賊、ジャック・スパロウ。ファンタジックで、コメディーもある、派手な冒険活劇だ。7月1日公開のシリーズ最新作「最後の海賊」で、新たなヒロインのカリーナを演じるカヤ・スコデラリオは「キャラクターのたどる道のり、世界観が好き。日常を忘れ、没入できる。こんな映画があるのはすてきなこと」と言う。しかし本作、楽しいだけで終わらない。「シリーズの中で一番心に寄り添う作品に出演できたことがうれしかった」

この記事は有料記事です。

残り909文字(全文1140文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  2. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  3. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  4. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌
  5. ORICON NEWS EXIT、闇営業報道で余波?「お達しが出まして…」 『M-1』への熱い思いも告白

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです