陸上

日本選手権 サニブラウン、圧巻の2冠 200もV

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
男子200メートルで初優勝し、100メートルとの2冠を達成したサニブラウン・ハキーム=大阪・ヤンマースタジアム長居で25日、久保玲撮影
男子200メートルで初優勝し、100メートルとの2冠を達成したサニブラウン・ハキーム=大阪・ヤンマースタジアム長居で25日、久保玲撮影

 陸上の世界選手権(8月、ロンドン)代表選考会を兼ねた日本選手権は最終日の25日、大阪市のヤンマースタジアム長居で行われ、男子200メートルは18歳のサニブラウン・ハキーム(東京陸協)が20秒32(追い風0.3メートル)で、前日の100メートルに続いて初優勝し代表に内定した。

 男子100メートル、200メートルの2…

この記事は有料記事です。

残り53文字(全文211文字)

あわせて読みたい

注目の特集