特集

社告

毎日新聞社の社告です。

特集一覧

社告

今週のおすすめ紙面 将棋/ストーリー/健康狂想曲

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ◆将棋

なるか新記録の29連勝 27日・火曜日 1面

 連勝新記録のかかる将棋の中学生棋士、藤井聡太四段(14)が26日、竜王戦決勝トーナメントで増田康宏四段(19)と対局します。勝てば29連勝の大記録を、デビュー以来負け知らずで達成することになります。

 史上最年少で棋士となり、集中力と読みの深さはトップ棋士もうならせます。運も味方に付けての快進撃。どこまで強くなるか、日本中が注目しています。

 ◆ストーリー

日本人ダンサー 異郷の30年 7月2日・日曜日 1面、ストーリー面

 数多くの有名ダンサーを生み出した旧ソ連ウクライナのキエフ国立バレエ学校で、5年前から芸術監督を務める寺田宜弘さん(41)。11歳の時、単身でキエフに渡航して以来、今年で30年を迎えます。留学当初の苦い経験、現役当時の挫折やけが、革命にも遭遇しました。ウクライナの最高勲章を受章した寺田さんを駆り立てたものは何だったのか。その軌跡を描きます。

 ◆健康狂想曲

「格差と健康」を考える 30日・金曜日 くらしナビ面

 日本人の置かれた健康をめぐる状況を年間を通して探る連載「健康狂想曲」、今回のテーマは「格差と健康」です。低賃金の非正規雇用が増え、正社員も世帯収入が減少するなか、病院に行くお金を惜しんでぎりぎりまで耐えてしまい、症状が悪化したとの悲鳴が聞こえてきます。貧しいがゆえに健康に差が出てしまってよいのか、現代社会の病理を探ります。


 掲載日や内容は変更することがあります。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集