メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名古屋市

公衆トイレ全て洋式化へ 東京五輪見据え

=iStock

 名古屋市は26日、市営の観光施設や公園、地下鉄の駅などの公衆トイレを全て洋式化する方針を明らかにした。まず観光施設を2020年東京五輪・パラリンピックまでに整備し、その後に公園やスポーツ施設などを完了させる。政令市では珍しい取り組みという。

 市議会本会議で河村たかし市長が表明した。増加する外国人旅行者への対応と、高齢者や障害者の利便性向上が狙い。

 市議会一般質問で斎藤高央市議(自民)が「名古屋が観光都市を目指すなら、おもてなしの環境を整備する必…

この記事は有料記事です。

残り500文字(全文725文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 「巡査、強靱な体力で順調に回復」と府警本部長 拳銃強奪
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 逃走 実刑の男、刃物持ち 地検収容時、車で 110番2時間後 神奈川
  5. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです