日清食品

カップ麺「黒歴史トリオ」 意地の再発売

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
日清食品が来月3日から発売するかつての失敗作「黒歴史トリオ」の3商品を紹介する特設サイト=日清食品提供
日清食品が来月3日から発売するかつての失敗作「黒歴史トリオ」の3商品を紹介する特設サイト=日清食品提供

 日清食品(東京都新宿区)は過去に発売したものの思うように売れなかった3商品「黒歴史トリオ」を7月3日から復刻して全国で発売する。傷口に塩をぬるような企画だが、広報担当者は「時代を先取りしすぎた商品ばかりなので、今だからこそ食べてもらいたい」と力を込めた。【大村健一/統合デジタル取材センター】

当時の「敗因」はさまざま 「レモングラスをレモン味と勘違いされた」「ブームに便乗できなかった」

 復刻するのは、1995年に発売されたカップヌードルの「サマーヌードル」、2002年に発売されたカップ焼きそばの「熱帯U.F.O.(ユーフォー)」、カップうどんの「どん兵衛 だし天茶うどん」(いずれも税抜き180円)。サマーヌードルはハーブの一種「レモングラス」を使用しているが、95年の発売当時は「レモン味」と勘違いされたことが響いた。担当者は「この商品のCMのために書き下ろされた真心ブラザーズの…

この記事は有料記事です。

残り497文字(全文891文字)

あわせて読みたい

注目の特集