メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リベリア

PKO終了へ 秋にも安保理採択、米予算削減で

 国連安全保障理事会が西アフリカのリベリアで実施している国連平和維持活動(PKO)を来年3月に終了する検討に入ったことが分かった。今秋にも活動終了に向けた安保理決議を採択する方向。トランプ米政権が年間約80億ドル(約8800億円)に膨らんだPKO予算の削減方針を打ち出したことが背景にあり、今後もPKOが縮小する可能性がある。

 日本政府関係者が明らかにした。リベリアでは1989年から断続的に内戦が続き、20万人以上が死亡。2…

この記事は有料記事です。

残り520文字(全文733文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  3. 三重南部で猛烈な雨 尾鷲市で9353世帯に避難指示

  4. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  5. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです