メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
東日本大震災

福島第1原発事故 東電、ADR和解案を拒否 飯舘村76人田畑賠償 /福島

 東京電力福島第1原発事故で避難指示区域になった飯舘村の住民71世帯76人が、田畑への賠償の増額を求めた国の原子力損害賠償紛争解決センターの裁判外紛争解決手続き(原発ADR)の和解案について、住民の弁護団は27日、東電が和解案を拒否したと発表した。代理人弁護士は「拒否は極めて不当。ADRの存在意義をないがしろにしている」と批判した。

 弁護団によると、ADRは2014年10月、今も避難指示が続く長泥地区と、避難指示が今春解除された蕨…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文519文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイタニック、腐食進む 14年ぶり有人海底探査

  2. 韓国大統領が光復節の演説 日本へ対話による解決呼びかけ

  3. 福岡の女子高で猿捕獲 17日から目撃情報

  4. ORICON NEWS 『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり

  5. 河野外相“フェイクニュース”に不快感 日韓会談前、記者に「キヤノン? ニコン?」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです