メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なら歳時記

ネパールやインド雑貨店「チョウタリィ」(奈良市) 収益・寄付で現地に学校 /奈良

雑貨が所狭しと並ぶ店内では、山口さんがネパールなどの現状についても話してくれる=奈良市で、中津成美撮影

 近鉄菖蒲池駅(奈良市)の近くにあるネパールなどの雑貨を扱う店「チョウタリィ」。オーナーの山口悦子さん(66)が、ネパールの貧しい子供たちのために現地で学校を建てようと、バザーで雑貨を販売し建設費用を送金したのが店の始まりだという。雑貨を見せてもらいながら、ネパールの話も聞かせてもらった。【中津成美】

 自宅を改装した店内に入ると、色鮮やかな民族衣装やカバン、クッションが目に入る。山口さんが「これはイ…

この記事は有料記事です。

残り968文字(全文1169文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  2. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で
  3. 三菱自動車岡崎の主戦・仲井 独特の投げ方武器に初登板飾る
  4. 望月がジュニア世界1位 現行制度下では日本勢初
  5. ガンダム 「0080」のNT-1のガンプラがクリアカラーに 内部フレームが見える アーマー着脱も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです