メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

辞書の引き方

児童に伝授 司書が「言葉遣いの魔女」扮し 宇佐小 /大分

児童に百科事典の引き方を教える魔女に扮した市民図書館の島津さん

 宇佐市民図書館(同市上田)は27日、宇佐小(田中紀久美校長)に司書2人を派遣し、2年生に辞書の引き方を教えた。図書館は「読書の入り口は言葉を知ることから」と、2013年から市内の小学校で辞書の使い方を教えている。

 宇佐小の地元・南宇佐の住民や奉仕団体は毎年、同小に購入費を寄付する形で、その年2年生に進んだ全員に辞書を贈って…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
  2. 西日本豪雨 元広島・黒田さん、義援金1000万円寄付
  3. 茨城・大洗町 財政難で救急車老朽化も買い替えできず
  4. 西日本豪雨 誘導警官2人犠牲に 遺族「誇りに思う」
  5. 西日本豪雨 「見捨てたりしない」命救う無名のボート

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]