メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
コロンビア

「武器よさらば」政府と革命軍、武装解除式典

 【サンパウロ朴鐘珠】南米コロンビア政府と昨年11月に和平協定を結んだ左翼ゲリラ、コロンビア革命軍(FARC)が武装解除をほぼ完了し、支配地域だった同国中部メセタスで27日、記念式典があった。革命軍のロンドニョ最高司令官は「武器よさらば、争いよさらば、平和よこんにちは」と述べ、「我々は二度と政治に武器を持ち込まない」と誓った。国連監視団は7132丁の銃器の回収を終えたと発表した…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文477文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北朝鮮がミサイル発射か 日韓GSOMIA破棄通告翌朝に

  2. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. 宮下英樹さん、ゆうきまさみさんが北条早雲語る 小田原で9月、五百年忌記念イベント

  5. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです