バニラ・エア

車椅子客、自力でタラップ上る…昇降機なく

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
経緯を語る木島英登さん=大阪府豊中市で28日、芝村侑美撮影
経緯を語る木島英登さん=大阪府豊中市で28日、芝村侑美撮影

 格安航空会社(LCC)のバニラ・エアを利用した車椅子の男性が今月5日、奄美空港(鹿児島県奄美市)で搭乗する際、「階段昇降をできない人は搭乗できない」と説明され、階段式のタラップを腕の力だけで、はうようにして上らされていたことが分かった。同社は男性に謝罪し、奄美空港で車椅子利用者が搭乗できる設備を整える。

 大阪府豊中市の木島英登さん(44)で、高校時代にラグビーの練習中に背骨が折れて下半身不随となった。国内外のバリアフリー事例をホームページなどで紹介する「バリアフリー研究所」の代表。今月3~5日、知人と奄美大島を旅行した。

この記事は有料記事です。

残り1254文字(全文1518文字)

あわせて読みたい

注目の特集