岸和田市

医師、乳がん検診盗撮 警察聴取に認める

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 大阪府岸和田市が27日に行った市の女性職員対象の乳がん検診で、検診を受ける職員の様子を40代の男性医師が盗撮した疑いがあることが捜査関係者や市への取材で分かった。医師のスマートフォンに画像が保存されており、大阪府警が医師に任意で事情を聴いたところ、盗撮を認めたという。府警は府迷惑防止条例違反や軽犯罪法違反の疑いも…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文395文字)

あわせて読みたい

注目の特集