メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

LINE「透明性リポート」

(中)自由に閲覧できるバックドア 絶対に作らない

今や誰もが使うコミュニケーションツールとなったスマートフォンの「メッセージングアプリ」。アムネスティは、暗号化などユーザーのプライバシーがどの程度保護されているかで、アプリをランク付けしている(写真は2016年3月、千葉県浦安市で開いた事業戦略発表会で説明する出沢剛LINE社長)

 メッセージングアプリなどを運営する通信事業者による捜査機関へのデータ提供は、プライバシーを守りたいユーザーと、犯罪捜査のためにデータを求める当局との激しいせめぎ合いを生んでいる。電話に代わるツールとして急成長したLINEも、その例外ではない。【尾村洋介/統合デジタル取材センター】

 米カリフォルニア州で2015年12月、イスラム過激派勢力に共感する容疑者が起こした銃乱射事件。米連邦捜査局(FBI)は、容疑者が保有するiPhone(アイフォーン)に保存されたデータを見ようとアップル側に端末のロック解除を要請したが、アップルはこれを拒否。両者は激しく対立し、解除拒否のぜひをめぐり世論は割れた。

 LINEは捜査機関から要請があった場合、日本の法律に準拠して対応を決めている。チャットのテキストデ…

この記事は有料記事です。

残り2431文字(全文2779文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮崎で竜巻か 車が横転、屋根も飛ぶ JRは停電、運転見合わせ

  2. ORICON NEWS 水川あさみが窪田正孝と結婚「互いに人としても役者としても尊敬」[コメント全文]

  3. ORICON NEWS 窪田正孝&水川あさみが結婚 正式発表「にぎやかで面白い家庭を」[コメント全文]

  4. 徳島、大分、熊本、宮崎で「レベル4相当」 台風17号、九州西側に

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 台風15号が千葉県直撃 組閣を優先した「棄民」政権

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです