メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メガソーラー

計画の白紙撤回を 伊東市長、事業者に要請 /静岡

伊豆メガソーラーパークの朴代表(卓上左から2人目)に反対署名の束を示し、事業の白紙撤回を求める小野市長(右端)=伊東市役所で

 伊東市の小野達也市長は28日、同市八幡野の山林で大規模太陽光発電所の建設計画を進める「伊豆メガソーラーパーク合同会社」(東京都中央区)の朴聖龍(パクソンヨン)代表を市役所に呼び、計画の白紙撤回を求めた。

 小野市長は、同市が年間1130万人の観光客が訪れる観光地でサービス産業従事者が圧倒的に多いことを説明。自然破壊や観光への悪影響を心配する3…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文430文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

  2. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  3. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  4. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  5. マレーシア、プラごみ日米仏など13カ国に送り返す 不法輸入の3737トン

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです