メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

井村屋

「あずきバー」を全国5カ所で無料配布 7月1日

井村屋の「あずきバー」=井村屋提供

 井村屋は7月1日、全国5カ所で人気のアイスキャンディー「あずきバー」1万9450本を無料配布する。井村屋は本格的な夏が始まるとしてこの日を「井村屋あずきバーの日」に制定、一般社団法人「日本記念日協会」に登録している。あずきバーで暑さを乗り切ってもらおうと、前後にさまざまなPRを展開しており、無料配布はその一環として実施する。

 配布会場は東京、大阪、名古屋、福岡の4都市5カ所。2008年から断続的に始め、13年から毎年実施しているイベントだが、今回の配布本数は過去最多となる。5会場のうち最も多い6000本を配布する東京ミッドタウン会場では、午後2時半から浅田剛夫会長が商品開発の裏話などを披露するトークショーを開催。また、各会場にはSNS映えが狙える「特別フォトスペース」を用意する。

この記事は有料記事です。

残り434文字(全文779文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目の裁判・話題の会見 社会に出て半年、「これから」だった25歳女性 座間9人殺害 11月10、11日公判詳報

  2. 白石被告、自白の理由は「部屋に証拠が残り観念」 座間9人殺害公判 被告人質問

  3. 注目裁判・話題の会見 名前すら聞かれなかった女子高生 座間9人殺害・11月2日公判詳報

  4. アート作品? 米ユタ州の砂漠で謎の金属柱発見 臆測が飛び交う

  5. 注目裁判・話題の会見 「保健室の先生に…」夢絶たれた女子高生 座間9人殺害10月28、29日公判詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです