メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日欧EPA交渉

EU、チーズに照準 露制裁でだぶつく

日本が輸入している主なチーズの特徴と関税

 日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉で、カマンベールやモッツァレラなどEU産チーズの関税交渉が大きな焦点となっている。日本国内のチーズ消費量は増加しているため、EU側はここぞとばかりに輸出拡大を狙う。日本側が求める乗用車関税の早期撤廃の見返りに、チーズ市場の大幅な開放を求めており、ギリギリの駆け引きが続いている。

 2015年度のチーズの国内消費量は前年度比約1割増の30万トンと堅調だ。乳業団体幹部は「商品の多様…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 行方不明 拉致と思われた女性国内で発見 1980年失踪 /新潟
  2. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  3. ORICON NEWS 福田雄一監督版 ドラマ『聖☆おにいさん』NHK総合で放送
  4. 40年間以上無免許運転の男逮捕 「面倒くさくてお金もないので」と更新せず
  5. 大阪女児不明 友梨さんの父が手記公表「些細な情報でも」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです