コンビニ

進化するイートイン 「自宅以上外食未満」の今

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
コンビニエンスストアのシスカで「ちょい飲み」を楽しむ人たち=東京都中央区で2017年5月15日、佐々木順一撮影
コンビニエンスストアのシスカで「ちょい飲み」を楽しむ人たち=東京都中央区で2017年5月15日、佐々木順一撮影

 街のコンビニに、店内で買った物を飲食できるイートインスペースが増えている。商談、昼寝、受験勉強、デートの待ち合わせから「ちょい飲み」まで、使われ方はいろいろ。しかも都会と地方、ビジネス街と住宅地でまったく違う進化を遂げつつある。「自宅以上外食未満」のイートインを歩いてみると……。【小国綾子/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り4197文字(全文4357文字)

あわせて読みたい

注目の特集