メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊文春報道

「加計から下村氏側に200万円」不記載

自民党の下村博文幹事長代行=西本勝撮影

 自民党の下村博文幹事長代行を支援する団体が開催したパーティーを巡り、学校法人「加計学園」が計200万円分の券を購入したにもかかわらず、団体が政治資金収支報告書に購入について記載せず、政治資金規正法違反の疑いがあるとする記事を、29日発売の「週刊文春」が報じる。下村氏の事務所は28日、毎日新聞に「明日(29日)読ませていただいてからコメントします」と文書で回答した。

     29日発売の同誌7月6日号は、下村氏が文部科学相だった2013年と14年、下村氏の後援会「博友会」のパーティー券を加計学園が各100万円分購入したとしている。同法は、20万円超の購入があった場合、収支報告書への記載を義務付けているが、記事は同会の報告書に記載されていないとして違法の疑いがあると指摘している。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
    2. 訃報 ノーベル化学賞受賞、下村脩さん90歳 長崎市内で
    3. 週刊サラダぼうる・TOKIO城島 出会いに感謝 オチなきゃ意味なし
    4. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
    5. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです