連載

関西50年前

毎日新聞デジタルの「関西50年前」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

関西50年前

【昭和42年7月2日】豪雨がダム壊す

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 京都府・由良川の関西電力発電所で豪雨のために貯水量が急激に増え、和知ダムの第三ゲートが吹き飛んだ。重さ35トンのゲートは約100メートル下流にまで流された。アユ釣りをしていた2人が濁流にのまれ、うち1人が行方不明となり、翌日遺体が発見された=京都府和知町で1967(昭和42)年7月2日、石野邦夫撮影

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集