メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

「ちょっと意識変え」新関脇の御嶽海、初の出稽古

大関・豪栄道(手前左)との稽古に励む関脇・御嶽海=愛知県扶桑町の境川部屋宿舎で2017年6月29日午前9時53分、藤田健志撮影

 大相撲名古屋場所(7月9日初日、愛知県体育館)を新関脇で迎える御嶽海に、新たな地位の自覚が芽生えている。これまで愛知県犬山市の出羽海部屋宿舎で調整を続けていたが、29日は初めて出稽古(げいこ)に赴き、同県扶桑町の境川部屋宿舎で、大関・豪栄道らと稽古に励んだ。

 出稽古について、御嶽海は「関脇になったのでちょっと意識を変えようと思…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文414文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  4. 東京都立高入試、過去最低の平均応募倍率 進む二極化
  5. はやぶさ2 「まさか」科学的に意外だったリュウグウの姿

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです