メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人模様

女優たちの原爆の朗読劇 渡辺美佐子さん、高田敏江さん、長内美那子さん、山口果林さん

左から高田敏江さん、渡辺美佐子さん、長内美那子さん、山口果林さん=東京都世田谷区内で2017年6月、明珍美紀撮影

 女優たちが手記や詩を通じて原爆の悲劇を伝える朗読劇「夏の雲は忘れない」が今年で10年目を迎え、記念公演が8日、東京の「座・高円寺」で行われる。出演する渡辺美佐子さん(84)=写真左から2人目=は「戦争の時代を知る一人として少しでも平和の種をまきたい。そんな気持ちで続けてきた」と語る。

 朗読劇は渡辺さんのほか高田敏江さん(82)=同左端=や長…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文430文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 国民民主「10万円再給付を」「消費税5%に」追加経済対策案 

  2. 「五輪予算で都民の命救える」早期中止訴え 宇都宮氏が都知事選出馬会見

  3. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  4. アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任…

  5. 新型コロナ 北九州、第2波恐れ 新規感染、4日で14人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです