メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外大関豪栄道が引退の意向 2場所連続負け越しで陥落決定
主権者教育

中学教諭が授業報告 協力校連絡会初会合 県教委 /神奈川

教諭らを前に防災学習の報告を行う横浜国立大教育学部付属鎌倉中学校の石上真一教諭=横浜市中区で

 政治参加の意義やプロセスを学ぶ「主権者教育」を小中学校で推進しようと、県教委は30日、「実践協力校連絡会」の初会合を開いた。主権者教育に取り組む協力校に指定された小中学校など5校の教諭が参加し、授業報告を行った。

 主権者教育について県教委は、18歳選挙権を受けて高校での導入を進めてきたが、今年度から全国で初め…

この記事は有料記事です。

残り235文字(全文391文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  2. 賞品の高級車渡さずMXテレビ謝罪 企画会社と「連絡取れない状況」

  3. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」が破産申請 従業員200人解雇

  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

  5. 兵庫・西宮の山中に遺体 大阪の会社社長か 22日から行方不明 事務所に血痕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです