メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

在宅被災者支援、整備を 仙台で復興シンポ /宮城

被災地が直面する復興の課題を語り合う専門家ら=仙台市青葉区で

 被災地の住民や自治体職員、専門家らが東日本大震災の復興を考えるシンポジウム「みやぎボイス2017」が1日、仙台市青葉区のせんだいメディアテークであった。震災で壊れ、十分に修理できていない自宅に住み続けている在宅被災者問題も議論され、支援制度の整備を求める声が上がった。

 日本建築家協会東北支部宮城地域会などでつくる連絡協議会が主催した。約50人が6テーマに分かれて震災から6年が過ぎた被災地の課題を語り合った。

 在宅被災者問題をテーマにした分科会では、仙台弁護士会の布木綾弁護士が、2015年11月から石巻市な…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」
  4. 投票済み証明書でコーヒー無料 新潟県議選の「投票割」に市選管が異議
  5. 千葉 「記憶ない…」私立高副校長が泥酔し女湯に侵入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです