メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

春日部女子高

司書・木下さんの出版イベント 読書活動の広がり語り合う /埼玉

学校図書館を通じた読書推進の取り組みについて語り合う木下通子さん(奥左端)ら=さいたま市浦和区で

 県立春日部女子高司書の木下通子(みちこ)さん(53)が著書「読みたい心に火をつけろ!」(岩波ジュニア新書)を出版したのを記念するイベントが1日、さいたま市浦和区で開かれ、約60人が参加した。木下さんとともに出版業界や書店の関係者が登壇し、学校図書館への司書の配置で期待される、読書活動の広がりについて語り合った。

 木下さんは1985年に採用され、岩槻商業高、春日部東高を経て2013年から春日部女子高で勤務。同書…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文467文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです