メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スピーチ

施設や里親で育った若者「不自由=不幸ではない」 心からの訴えに観客ら涙 鶴見 /神奈川

「施設の子供たちに、決して不自由な生活が不幸ということではないと伝えたい」と話す、調理師を目指す男子学生=横浜市鶴見区で

 児童養護施設や里親家庭で育った若者が夢を語る「カナエール夢スピーチコンテスト」が1日、横浜市鶴見区の鶴見公会堂で開かれた。公的支援が前進したとして、7年目の今年が最後の開催。出場した男女6人の心からの思いに、観客約400人から、あたたかい拍手が何度も送られた。

 18歳で自立を求められる児童養護施設出身者らを応援しようと、2011年からNPO法人ブリッジフォースマイル(東京都千代田区)が開始。観客のチケット代(5000円)や寄付金が出場…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. 学校ストライキ 「行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人
  3. 小澤征爾さんが26日の定期演奏会を降板
  4. eスポーツ競技者はゲーム依存症にならないのか
  5. 「お前は横綱になれる」 朝乃山、死の病床から励ましくれた恩師にささげる初優勝

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです