メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

OSAKAおお!

武将スーツを勝負服に 大阪の紳士服メーカー、現代の「侍」応援 /大阪

これまでに製作した武将スーツを並べる酒匂雄二さん。右端は上杉謙信バージョンの試作品=大阪市北区の「NFL」で、金志尚撮影

幸村や信長気分で、ビジネスの戦へ出陣 今秋には謙信バージョンも

 スーツは現代の甲冑(かっちゅう)だ--。大阪市北区の紳士服メーカー「NFL」がそんなコンセプトで戦国武将の家紋などをデザインに取り入れた「武将スーツ」を製作し、話題になっている。これまでに真田幸村や織田信長ら5人のバージョンを発売。現在は第6弾として上杉謙信バージョンを製作中だ。ぱりっと着こなせば、歴戦の武将気分になれるかも?

 同社は生地問屋として1952年に創業した。かつてスーツ製造が盛んだった大阪の谷町に工場を構え、スー…

この記事は有料記事です。

残り677文字(全文923文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  3. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです