メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

講演

あいづちの効果紹介 大経大教授「よい人間関係を」 /大阪

あいづちの効果を紹介する斎藤勇客員教授=大阪市東淀川区の大阪経済大学で、山本夏美代撮影

 大阪市東淀川区の大阪経済大学で、「あいづちの効果~人間関係が劇的に変わるコミュニケーションスキル~」をテーマに、日本あいづち協会理事長で人間科学部の斎藤勇客員教授が講演した。斎藤教授は対人社会心理学の立場から、「日本的な対話のあいづちが、よりよい人間関係を作る」と語った。

 日本的な褒め方の「あいづち」には、「はい」や「さすが」など数種類があり、あいづちを用…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文452文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
  4. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです