メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米韓首脳会談

「米韓FTA再交渉」声明に盛らず トランプ氏攻勢

 【ワシントン清水憲司】トランプ米大統領と韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は30日、初の首脳会談後に共同声明を発表した。会談でトランプ氏が主張した米韓自由貿易協定(FTA)の再交渉は声明には明記されず、「公平公正な経済条件を整備する」との表現にとどまった。しかし実際の交渉では、トランプ氏は再交渉着手へ攻勢をかけており、韓国側は強い姿勢に困惑を隠せずにいる。

 「多くの国に対し貿易赤字を抱える状況が続くのを容認しておけない。(赤字削減を)まず韓国から直ちに始…

この記事は有料記事です。

残り640文字(全文870文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  2. 「スマホで錬金術」通信販売業者に業務停止命令 全国で7億円超の売り上げ

  3. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  4. 高2、転倒の80代男性を介抱 徒歩で1時間、灯油タンク持ち送り届ける

  5. 河井案里議員に「裏切られた」 車上運動員紹介の広島県議を任意聴取 広島地検

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです