連載

健康を決める力

毎日新聞デジタルの「健康を決める力」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

健康を決める力

選択の自由 幸福感に=聖路加国際大教授 中山和弘

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 高校1年生の終わりに、友人と署名運動を起こしたことがあります。理系と文系のクラス分けを3年から2年に早めるという決定に対する抗議でした。寝耳に水で、すぐには決められない(文系女子と離れたくない……)という思いからでした。しかし、結局は失敗に終わりました。インターネットがない時代の16歳にとって、職業選択につながる意思決定を急に強いられるのは、ハッピーな経験ではありませんでした。

 内容は違いますが、健康情報をもとに意思決定できる力であるヘルスリテラシーは、日本では高くないというのが私たちの調査結果です。では、どの国が高いかといえば、15カ国・地域の調査ではオランダでした。オランダでは、利用者満足度第1位の在宅ケア組織ビュートゾルフが広く普及しています。看護師である創業者によれば、その根底に「自分の人生の中で起きるいろいろなことについて自分で判断して決定できれば、自分の人生…

この記事は有料記事です。

残り683文字(全文1074文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集