メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

浜の母ちゃん食堂

映画公開に合わせ1日限定 福島で舌鼓

1日限定でオープンした浜の母ちゃん食堂。「愛情サービスしてます」と快活な声が響いた=いずれも福島市三河南町のコラッセふくしまで

 福島市三河南町の複合施設「コラッセふくしま」で1日、新地町の女性らが1日限定の食堂を開いた。店の名前は「浜の母ちゃん食堂」。ホッキガイやシラウオなどの海の幸を使った定食に、訪れた人は舌鼓を打った。

     福島第1原発事故後の海の男たちを追ったドキュメンタリー映画「新地町の漁師たち」の公開が同日から福島市で始まったことを受け、相馬双葉漁協新地支所の女性部が企画。新地で水揚げされたホッキガイをしょうゆとみりんで味付けした炊き込みご飯が大好評で、限定150食は瞬く間に完売した。

     店を切り盛りした渡辺京子部長(62)は「まず県内の人に新地のおいしい海の幸を知ってもらい、風評に負けないようにしたい」。同市の長尾洋子さん(79)は「ホッキガイが大好きで立ち寄った。味がしみてておいしい」と笑みがこぼれた。

     「新地町の漁師たち」の公開はフォーラム福島(福島市曽根田町)で。7日まで。【宮崎稔樹】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
    2. 安倍首相 「自民亭」出席問題なし 投稿の西村氏は注意
    3. 眞子さま ブラジルへ出発 日本人移住110年で
    4. 児童虐待防止 「もう耐えられない」タレントら要望書提出
    5. セブン-イレブン 100円生ビールをテスト販売へ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]