メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
香港返還20年式典

6万人抗議デモ 習氏、独立派けん制

「中国政府に抗議する」などと書いた横断幕を手に、デモ行進する市民ら=香港・銅鑼湾のビクトリアパークで2017年7月1日午後3時41分、福岡静哉撮影

 【香港・福岡静哉】香港が英国から中国に返還されて20周年に当たる1日、香港で記念式典が開かれた。現地訪問中の習近平国家主席は演説で「中央の権力と香港基本法の権威に挑戦する行動は越えてはならない一線に抵触しており、決して許さない」と警告し、香港でくすぶる独立の動きに強硬姿勢で臨む立場を示した。一方、民主派勢力など「6万人以上」(主催者発表)が中心部でデモを展開し、民主化実現などを訴えた。

 香港の高度の自治を認めるとした「1国2制度」について習氏は「世界が認める成功を収めた」と強調し「中…

この記事は有料記事です。

残り520文字(全文765文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸自試験で集団カンニング、45人停職 教官漏えい、写真撮りスマホで同僚に拡散

  2. 中京学院大中京・藤田主将 高校No.1捕手が到達した「個々の強み生かすリード」

  3. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

  4. 韓流パラダイム 文大統領は「盗っ人たけだけしい」と言ったのか プロ通訳と読み解いた

  5. 相次ぐ「エアドロップ痴漢」 設定変更で被害防止を

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです