メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

国分寺市長選 井沢氏再選果たす 待機児童対策訴え /東京

 任期満了に伴う国分寺市長選は2日、投開票され、現職の井沢邦夫氏(66)=自民、公明推薦=が再選された。元副市長の樋口満雄氏(67)=民進、共産、自由、社民、生活者ネット推薦=は敗れた。投票率は55・25%。前回の48・07%を上回った。当日有権者数は9万9140人(男4万8477人、女5万663人)。

 井沢氏は、市の大型事業であるJR国分寺駅北口の再開発がほぼ軌道に乗ったと強調。「市財政とバランスを…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文479文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. 米探査機 小惑星に「水」 米版はやぶさが観測
  3. 医療用麻薬乱用容疑、40代女性医師が死亡 仙台中央署が書類送検へ
  4. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  5. 片山氏「100%開示」 収支報告訂正で 野党の追及に皮肉も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです