特集

Listening

話題のニュースを取り上げた寄稿やインタビュー記事、社説をもとに、読者のみなさんの意見・考えをお寄せください。

特集一覧

そこが聞きたい

AI時代の将棋界 日本将棋連盟会長、九段・佐藤康光氏

  • コメント
  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

個性表現する戦い見せる

 驚異の中学生棋士、藤井聡太四段(14)の活躍に沸く将棋界。一方で、この同じ2017年は、囲碁同様に将棋が人工知能(AI)に屈した年としても歴史に刻まれる。コンピューターソフトが人間を上回る時代、プロ棋士の存在意義をどこに見いだすか。日本将棋連盟の佐藤康光会長(47)に聞いた。【聞き手・伊藤和史、写真・丸山博】

--将棋界最高峰の佐藤天彦名人が電王戦=1=で、将棋ソフトのPONANZA(ポナンザ)に0-2で敗れました。

この記事は有料記事です。

残り2850文字(全文3071文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集