メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都議選

首相「厳しい叱咤と深刻に受け止め」 自民惨敗で

前夜の東京都議選の結果を受け、報道陣の質問に答える安倍晋三首相=首相官邸で2017年7月3日午前8時43分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は3日午前、東京都議選で自民党が惨敗したことについて、「厳しい叱咤(しった)と深刻に受け止め、深く反省しなければならない」と首相官邸で記者団に語った。また、「国政には一時の停滞も許されない。反省すべき点は反省し、謙虚に丁寧にやるべきことを前に進めたい」とも語り、引き続き政権運営にあたる…

この記事は有料記事です。

残り82文字(全文232文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  2. 「パパ活への興味本位で」少女にみだらな行為 小学校教諭、懲戒免職 福岡県教委

  3. ヤングケアラー~幼き介護 認知症の母を殺さなかった少女 元ヤングケアラー 27歳の今

  4. 二“人”六脚-保護犬イブと暮らして 熱中症でやせるイブ 犬にかまれ大けがも やがて穏やかな表情に

  5. 「開けなしゃあない」 閉店要請時刻過ぎた大阪の夜 記者が見た怒り、不安

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです