メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

心の壁を見つめて

/1(その1) 「みんなが同じだと安心できると思っている人へ」

勇一郎さんが書いた作文「みなさんに知ってほしいこと」
   

支援学級しえんがっきゅう勇一郎ゆういちろうさんのびかけ

 みみこえるひとおおく、こえないひとすくない。学校がっこうひとおおく、かない、けないひとすくない--。多数派たすうはがいるところには少数派しょうすうはがいますが、なかはとかく、多数派たすうはのルールでうごいています。少数派しょうすうはこえとどいているでしょうか。

     神奈川県かながわけん横浜市よこはまし小学しょうがくねん勇一郎ゆういちろうさんは特別支援学級とくべつしえんがっきゅう横浜市よこはましでは個別支援学級こべつしえんがっきゅういます)でまなんでいます。ひだり作文さくぶん勇一郎ゆういちろうさんのこえです。「『出来できないから支援級しえんきゅうにいるんだろう』とおもっているひとがいます。でも本当ほんとう出来できないわけではなくて、安心あんしんできる場所ばしょ少人数しょうにんずう練習れんしゅうすれば出来できるようになる」「将来しょうらいなれることもえます」

     「だれのためにいてくれたのかな」。記者きしゃいかけに勇一郎ゆういちろうさんはいました。「自分じぶんのためと、支援級しえんきゅう友達ともだちのため」=2めんにつづく

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アメフット 日大前監督の内田氏、心労で入院へ
    2. アメフット 「日大選手、かわいそう」被害者の父が投稿
    3. 森友交渉記録 「安倍晋三小」14年認識 近畿財務局
    4. 日大 内田監督 誠意なき辞任 「かんさいがくいん」と何度も間違い……(スポニチ)
    5. 警視庁 クラブ店長を大麻所持容疑で逮捕 客に販売か

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]