メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

都議選ショックを読む

 小池百合子東京都知事を支える地域政党「都民ファーストの会」が圧勝した都議選。国政運営やスキャンダルで批判を浴びた自民党は惨敗し、「安倍(晋三首相)1強」政権のおごりに民意の鉄ついが下された。首都決戦の結果が日本の政治に及ぼす影響は。一方、知事派政党が第1党となった都議会は行政の監視役を果たせるのか。

この記事は有料記事です。

残り4417文字(全文4568文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 行方不明 拉致と思われた女性国内で発見 1980年失踪 /新潟
  2. 40年間以上無免許運転の男逮捕 「面倒くさくてお金もないので」と更新せず
  3. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  4. 集団左遷!! 第5話視聴率は9.0% “追い風”にのった福山雅治に酒向芳“宿利”が立ちはだかる
  5. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです