特許庁長官

宗像・首相秘書官を起用、初の女性

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
特許庁長官に就任する宗像直子氏=経済産業省提供
特許庁長官に就任する宗像直子氏=経済産業省提供

 政府は4日、特許庁の小宮義則長官(56)が退任し、後任に宗像直子首相秘書官(55)を5日付で起用する人事を発表した。特許庁長官に女性が就任するのは初めて。安倍政権は女性活躍の推進を掲げており、省庁人事でも積極的な登用をアピールする。

 宗像氏は東京都出身。東京大法学部を卒業し、1984年に通商産業省…

この記事は有料記事です。

残り67文字(全文217文字)

あわせて読みたい

注目の特集