メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京の人今日の人

北近畿鉄道ビジネス株式会社設立 福原習作さん /京都

趣味生かし地域活性化 福原習作さん(49)

 舞鶴市で表具店を営みながら、鉄道を生かしたイベントで地域活性化を目指す会社「北近畿鉄道ビジネス株式会社」を結成。若い世代が府北部に集まるよう、親子で楽しめるイベントを次々企画、実施している。

 明治時代から国策で整備された路線網が健在な鉄道の要所・舞鶴に生まれ、40年来の鉄道ファン。10代で当時の国鉄の「いい旅チャレンジ20000km」キャンペーンに参加、九州全域の各線区をほぼ走破した経験を持ち、現在は「北近畿鉄道友の会」の会長も務める。

 需要が人口に左右される業種である表具店の経営者として「少子高齢化の進む府北部の活性化には、若い人が…

この記事は有料記事です。

残り517文字(全文809文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 奈良・興福寺 ドイツ出身の僧侶が難行「竪義」合格 口頭試問の解答は全て漢文

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  4. 月夜に浮かぶ「青い池」 幻想的な光景に感嘆 北海道・美瑛

  5. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです