台風3号

被害、広範囲に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 台風3号は4日、九州地方や四国を横断し、午後5時ごろに和歌山県田辺市付近に再上陸した。台風の影響で梅雨前線の活動も活発になり、西日本や北陸、東北など広い範囲で激しい雨が降った。台風は伊豆諸島付近を進み、5日朝には本州の東の海上で温帯低気圧に変わる見込みだが、大雨で地盤が緩んでいるところがあり、気象…

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文299文字)

あわせて読みたい

注目の特集