メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あわしまマリンパーク

ガラスのように透明なカエル

透明な体で風景に溶け込むヴァレリオアマガエルモドキ=静岡県沼津市のあわしまマリンパークで2017年7月4日、垂水友里香撮影

 静岡県沼津市の水族館「あわしまマリンパーク」は夏休みに合わせ、流しそうめんのように流れるアジをペンギンがくちばしでキャッチするショー「ペンギンの流しアジ」(22日~8月27日)を行う。また、ガラスのように透明なカエルの展示も既に行っている。同館は「涼を求めて遊びにきて」と話している。

 流しアジは、飼育員の発案で2015年に始まり3年目。飼育員の軽妙な進行と、ペンギンたちの必死な姿が話題の人気イベント。

 1年目はペンギンプールの一角に竹筒を設置する小規模なものだったが、客が動画投稿サイト・ユーチューブに投稿するなどして人気が出た。2年目は飼育員手作りの透明な筒をプール中央に設置するなど試行錯誤。今年は筒の長さを2倍に伸ばし見やすくした。

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文555文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡99.8%、東京98% 新規感染減に不可欠な「行動抑制率」 専門家が試算

  2. 任天堂、スイッチ国内出荷を一時停止 外出自粛で需要増に生産追いつかず

  3. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  4. 中1女子被害 強制わいせつ容疑者の動画 小倉北署公開

  5. 外出自粛で追い込まれる個人経営の飲食店 業界関係者が応援サイト立ち上げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです