森慎二さん死去

ひつぎにウイニングボール 告別式

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 西武の1軍投手コーチを務め、先月28日に多臓器不全のため、42歳で急死した森慎二さんの告別式が4日、西東京市の総持寺大日堂斎場で営まれた。斎場の入り口には森さんの現役時代の写真などが飾られ、辻監督や1軍選手、社会人野球の新日鉄君津(現新日鉄住金かずさマジック)で森さんとともに過ごした元ソフトバンクの松中信彦さんらが参列し、早すぎる別れを惜し…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文430文字)

あわせて読みたい

ニュース特集