メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

ジムの壁、登ってはまって60万人 安くて近場の異空間、4年で愛好者2倍

自分が築いたルートを試すクライマーの永田乃由季さん。パズルを解くように複雑かつ面白いルートの設定がクライミングジムを支えている=東京都荒川区の「ライノ&バード」で、丸山博撮影

 ジムでのクライミングがブームになっている。愛好者数は4年前に推定30万人だったが、今や60万人に達し、全国でジムが増え続けている。自然の中に身を置くのではなく、こだわるのはあくまでも屋内。人工の壁にへばりつく魅力とは何だろう。【藤原章生】

 壁登りは、登山経験がゼロでも一瞬にしてはまり、ときに人生を変えてしまうこともある。

 東京の弁護士、合田雄治郎さん(51)は司法試験を受けていた28歳のとき、アウトドアの講習会の告知を…

この記事は有料記事です。

残り2496文字(全文2708文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  3. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  4. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  5. 四国から東日本、23日にかけて大雨の恐れ 台風20号接近 警戒呼び掛け

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです