メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みみより情報

8日から手塚展 神戸ゆかりの美術館 /兵庫

 神戸・六甲アイランドの神戸ゆかりの美術館で8日から「手塚治虫展」が開かれる。

 「マンガの神様」と呼ばれた手塚治虫(1928~89)の作品は今も多くの人に愛されている。展覧会では「鉄腕アトム」「火の鳥」「ブラック・ジャック」「リボンの騎士」などの代表作を含め、手塚が生涯に手掛けた膨大なマンガ、アニメーションから選んだ原画、映像、資料、愛用品を約150点展示する。また、50歳代半ばから戦争を主題に描いた「アドルフに告ぐ」では神戸・北野…

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文546文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  2. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです