メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日欧EPA

巨大経済圏 米中に圧力 識者談話

ルール作りが重要 細川昌彦・中部大特任教授

 関税引き下げに注目が集まりがちだが、本質的に重要なのは日欧で通商・産業政策に関するルール作りができるようになることだ。協定には規制当局同士の協力が盛り込まれており、例えば自動車の自動運転機能の国際標準設計を日欧が主導すれば、米国の自動車産業が慌てて米政府に対応を促すことになる。自国の自動車産業から突き上げられれば、米政府も国際交渉の舞台に上がらざるを得ず、一度は離脱したTPPなどの再交渉に応じる可能性が出てくる。通商交渉に際しては、国内に巨大市場を持つ米国や中国が主導権を握りがちだが、こうしたルール作りを日欧が主導で…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  2. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  3. 滋賀県が個人住所特定できる資料誤公表、ヤフコメで発覚
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 不適切動画 すき家店員「くびかくご」店内で氷投げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです