メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

木下通子さん=学校図書館での実践術を出版した埼玉県立春日部女子高司書

木下通子さん

木下通子(きのした・みちこ)さん(53)

 勤め先の女子高図書館の蔵書は書店に引けを取らない。女性ファッション誌の最新号があれば、全国の書店員が選ぶ「本屋大賞」の上位作品も並ぶ。手作りのポップを立てたり、書評会を開いたり、さまざまな手法で生徒にアプローチする。司書としての実践術をまとめた「読みたい心に火をつけろ!」(岩波ジュニア新書)を出版した。

 図書館は「頑張らない子でも気軽に立ち寄れる場所」だと言う。人間関係に悩み、部活動をやめようとしていた1年生がいた。相談に乗るうちにアスリートの本に興味を示したためサッカー日本代表主将を務めた長谷部誠選手が書いた「心を整える。」を薦めた。読んだ本で心に残った言葉をノートに書き留めるなど本好きに成長。図書委員長を経験して卒業した。

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文688文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ちびまる子ちゃん」ナレーション交代 キートン山田さん「番組はまだまだ“後半へつづく”」

  2. 菅首相、初論戦は「逃げ」全集中 9月の約束「丁寧な説明」はどこへ

  3. 「私が背中向けた段階で言わないで」安倍前首相、「桜」質問にいら立ち

  4. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  5. コロナ交付金で「感染差別根絶の鐘」はあり? 佐賀県議会で激論に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです