メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PICKUP

「軍事と学術接近」さらに 政府・自民、安全保障活用で新方針

海洋分野の国際装備見本市「MAST Asia」では各国の軍関係者から大学などの研究に期待感が示された=千葉市の幕張メッセで6月13日

 <ピックアップ>

 政府と自民党は先月、日本の大学や研究機関が持つ科学技術力を、防衛など国家安全保障に最大限活用する新たな方針を相次いで打ち出した。「軍事と学術の接近」への懸念から、科学者の代表機関・日本学術会議は今春、半世紀ぶりに軍事研究に関する声明を決議し、歯止めをかけるよう呼びかけたばかりだが、「接近」は一段と鮮明になりつつある。

 政府の総合科学技術・イノベーション会議(議長=安倍晋三首相)は「科学技術イノベーション総合戦略20…

この記事は有料記事です。

残り1027文字(全文1246文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 福岡 元貴乃花親方、自衛隊車両運転 内規違反で隊員注意
  4. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  5. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです