住民避難訓練

ミサイルを想定 龍ケ崎市で29日 /茨城

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 北朝鮮によるミサイル発射が相次ぐ中、国と県などは6日、弾道ミサイルの飛来を想定した住民避難訓練を29日に龍ケ崎市川原代町で実施すると発表した。

 「X国から弾道ミサイルが発射され、関東周辺に落下する」との想定で、全国瞬時警報システム(Jアラート)と緊急情報ネットワーク(エムネット)を通じて県と市に伝…

この記事は有料記事です。

残り57文字(全文207文字)

あわせて読みたい

注目の特集