連載

逆境を乗り越え

毎日新聞デジタルの「逆境を乗り越え」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

逆境を乗り越え

第88回都市対抗野球/上 川崎市・東芝 創部60年目、奪還誓う

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
9年連続の本大会出場を決め、喜ぶ東芝の選手たち=小出洋平撮影
9年連続の本大会出場を決め、喜ぶ東芝の選手たち=小出洋平撮影

 社会人野球の第88回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は14日、東京ドームで幕を開ける。会社の経営悪化や不祥事の影響を受けるのは企業スポーツの宿命とも言える。逆境を乗り越え、出場を決めた3チームを追った。

 横浜市・JX-ENEOSの11回に次ぐ優勝7回、通算75勝はともに出場チームの中では最多だ。9年連続出場は大阪市・日本生命の15年連続に次いで2番目に長い。だが強豪チームの今季は多難だった。

 米国の原発事業で巨額の損失を計上し、本社は経営危機に陥った。野球部創部は1958年で、今季は60年目の節目だ。スローガンには都市対抗と日本選手権のタイトルを奪い返すという意味を込め「奪還」を掲げた。

この記事は有料記事です。

残り488文字(全文794文字)

あわせて読みたい